フレッシュグリーン

気づけば、もう12月も数日過ぎ・・・

今年も残すところ1ヵ月をきりましたね。

毎日が慌ただしく過ぎて、例年のごとくクリスマスツリー、まだ出していません...

子供たちに急かされているので、今日、出す予定です^^;

 

そんなクリスマスモードに突入できていない私ですが・・・

今年も事務所にてフレッシュグリーンのリース作りをしました〜!

花屋さんを廻って材料を集め、庭の実などを合わせてみました。

いろんな種類のグリーンに部屋中フレッシュな香りでいっぱいでした。

自分で作ったものですから少々の不恰好さはありますが、自分の好きなものを好きなように配置しながら作っていく作業はとても楽しかったです。

今年も玄関のドアに飾りたいと思います。

 


出会うべくして!?

先日、鹿沼の荒川家具さんへ行ってきました。

店内は素敵な家具ばかり。

仕事で来ているのに、ついつい自分が欲しいものを探してしまいます。

 

そんな感じですから...入ってすぐのところで素敵な椅子に出会ってしまい、購入することに^^;
一目ぼれでしょうか、初めて見た時から「いいな」と。
土地や工務店も出会いと言いますよね...家具も出会いですね。
 
何かを探している時ほど見つからなくて、気持ちが和らいだ時にふと見つかったりしますよね。
なので、自然な流れで気になるものに出会えた時は、何かしらそれに任せてみようと思うのです。
そのタイミングを逃さず行動してみたら、良いモノに出会えるのではないかと期待して...(椅子、即決、正当化)
 
土地がなかなか見つからないと、よくご相談頂きます。
確かに...たくさんある中、条件も様々。
迷い始めたらもう何が良いのかわからなくなってしまうなんて時期もあると思います。
そんな時は、「ここ見てみたい」と思った直感、そのタイミングを大切にアクションを起こしてみてください。
特に土地の場合、タイミングが大切です。タッチの差で売れてしまったりなんて、よくある事ですので。
工務店との出会いもそうだと思います。
たくさんある工務店の中からどう選ぶか...
なんとなく見た感じがいいから?誰かの紹介で?性能?予算内でできそうだから?などなど、何かしら魅力を感じたらぜひ足を運んでみてください。
正直、写真と実際が違うことも多いですし、何より実際に目で見て、話を聞くことが大切だと思います。
その会社の話を聞いてみて、「こんな家を建てたい!」という気持ちがモリモリっとしたらそこがいいのだと思います。
何かを感じたこと、その時の気持ち、そのタイミング...
「出会うべくして出会った」なんてありきたりの言葉かもしれませんが、そういうものあるんじゃないかと思っています。
と、私の椅子との出会いからだいぶ脱線してしまいましたが^^;  
  
今回も荒川家具さんに家具の展示をご協力頂き、さらに素敵な空間になると思います!

 


「Marché de Noël」に行ってきました!

おはようございます!

今日は朝から青空が広がっていますね。

 

さてさて先週のことですが...

毎年楽しみにしているマルシェに行ってきました!

水戸の近代美術館敷地で開催される「Marché de Noël(マルシェ・ド・ノエル)」

フランス・アルザス地方のクリスマスマーケットをモデルとしたマルシェです。

 

ただただお店が並ぶだけの普通のマルシェではないんですよ!

何と言っても会場の装飾が素晴らしい!!!

会場の至る所にクリスマス装飾が施されていて、それは素敵な「マルシェドノエル村」が出来上がっているのです。

雑貨に飲食、ワークショップなどなど、出店されてるお店は茨城県はもちろん近県の有名店ばかり...栃木県のお店もたくさんありましたよ〜。

各ブースの統一感もさることながら休憩するベンチやテーブルにまでこだわりがあって、ただそこにいるだけでも楽しいマルシェです。

やってみたかったワークショップは、既に定員がいっぱいになってしまっていたので、会場をぐるぐると廻りながら焼き菓子やパンを買いました。そして、ベンチに座っておいしいオムライスを食べながらのんびりとマルシェの雰囲気を堪能しました(食べ物ばかりですね...^^;)

 

人気のイベントなので混雑は覚悟しなくてはなりませんが、あの素敵な空間にはまた足を運びたくなります。

そう思わせる魅力ってすごいですよね。

 

家守も良い家を造って、見学会に来て頂いて、また見たい!こんな家を建てたい!と思って頂けるよう頑張ります!

 


ハート模様の。

だいぶ涼しくなりましたね。

そろそろ木々も色づく準備を始める頃でしょうか。

 

子どもが何か植物を育てたいと始まった我が家のフウセンカズラ。

今年もかわいいハートの種がたくさんとれました!

毎年、時期になると自分で種を植えて水やり(最初だけであとはほったらかしですが^^;)

秋になったら種の収穫!を繰り返しています。

 

フウセンカズラは、つる性の一年草。

学名はCardiospermum(カルディオスペルマム)。

ギリシャ語の「Cardia(心臓)」と「Sperma(種子)」が語源とされています。

種のハート模様にちなんで名づけられたそうです。

 

丈夫でほうっておいてもグングン伸びます。

うちは庭の片隅に適当にバラバラと蒔いているので、ワサワサ出てきた芽を間引きしています。

グングン伸びた黄緑のつるに白い小さな花が咲き、紙風船のような緑色の実が鈴なりになるので、それもまたかわいらしいです。

秋になり茶色くなったその実を開けてみると、中にハート柄のかわいい種が入っています。

 

種を蒔くのも、種をとって来年用に分けるのも子供に任せています。

茶色い風船をパフッとするのも楽しく、中からこのハートの種が出てくるのがうれしいようです^^

 

今年もたくさん種がとれたので、また来年...

 

 

 

 

 


明日・明後日は見学会!

ここのところめっきり涼しくなりましたね。

 

今年の夏は、暑すぎてなかなか庭仕事が進みませんでした。
やらねばやらねばと思いながら夏が過ぎ、涼しくなってからやっと庭に足が向くようになりました。
草むしりは、空いた時間にちょこちょこやってはいたのですが、伸び放題の枝をどうにかやっつけねば!と思っています。
特に暴れ放題のロシアンオリーブがもうどうにもこうにも...^^;
剪定の時期を見て、取り掛かろうと思います。
 
 
さてさて、明日から二日間、鹿沼市にて完成見学会となります!
家守、久しぶりの平屋の家です。
この機会にぜひ、ご覧になって頂けたらと思います。
 

詳しくはこちらをご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております^^

 


| 1/11PAGES | >>