犬走り

江曽島の現場から犬走りのコンクリート打ちの様子です。

  
犬走りは、建物の外周部や軒下にコンクリートや砂利など敷き、雨水や汚れの跳ね返りを防ぎ、建物を保護をする役割があります。
「犬が通れるくらいの幅」ということが名前の由来になっているそうです。
↓模型で言うとこの辺りです。
建物に沿って犬走りを設け、反対は内に向かってウッドデッキになっています。
このコの字型の空間がプライベートを守りつつ、外と中を自然につなげる場所となると思います。

コメント
コメントする








   

家守シンボル
スペーサートップページ
スペーサー
スペーサー家守の仕事
スペーサー
スペーサー事例
スペーサー
スペーサー想い
スペーサー
スペーサー日々ブログ
スペーサー
スペーサーメディア
スペーサー
スペーサーお問合せ
スペーサー

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM