気づけば...

気がつけば、会社から見える田んぼもすっかり田植えが終わっていました。

ここのところバタバタと...窓の外を眺める余裕がなかったようです。

時間に流されずにゆとりを持って過ごせるようになりたいものです。

 

先日、近くの小中学校では、生徒さん達が田植えを体験していました。

周りには、たくさん田んぼがあるのに、田植えを経験したことある方は少ないのではないのではないでしょうか。

学校行事としてこういった取り組みがあると、皆が経験できていいですね。

 

田んぼに足を踏み入れた泥の感触。

農家の方に話を聞いて、みんなでワイワイ作業をし、食べるものを自分の手で植える経験。

そして、自分の食べているお米がどのように植えられているのかを知ること。

机の上の勉強以外の「学び」が得られるのではないでしょうか。

機械で植えてしまうのが当たり前の今、こういった経験を子どもたちができることは素晴らしいなぁと思いました。

実りの秋には、稲刈りもするそうです!

 

機械化が進んで、何でも便利になってきている現在、人の手で作られているもの、それがどのように作られているかを知ることは大切なことだと思います。

 


コメント
コメントする








   

家守シンボル
スペーサートップページ
スペーサー
スペーサー家守の仕事
スペーサー
スペーサー事例
スペーサー
スペーサー想い
スペーサー
スペーサー日々ブログ
スペーサー
スペーサーメディア
スペーサー
スペーサーお問合せ
スペーサー

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM