まもなく完成です!

完成に向けて最終工事が進んでいます。 

   
今回も素敵な仕上がりとなりました。

一見の価値ありです!

私達も胸を張って「良い家づくりができた」と思っております。

 

今週末、お天気も心配ないようです。
ご予約いただきました皆様、お待ちしております。
      
私達だけでは叶わない、お客様あっての「良い家」です。
こうして良い家づくりができるのもお客様との出会いがあってこそ。

お客様とのご縁に...いつも感謝です^^


外壁塗ってます

外壁、塗り始まりました!

今回はジョリパット、ただいま下地作業が進んでいます。
家守の外壁は、主にジョリパット、その他りしんの掻き落とし仕上げとなっています。
ジョリパットは、紫外線や雨に強く耐候性に優れ、塗膜に柔軟性があるためひび割れやはがれが起こりにくいのが特徴で、美しい状態を長く保つことのできる外壁材です。
外壁が塗り終わると、形だけでなく全体に色味がつき...家としての姿(外観)がほぼ完成となります!
足場が外れる日がまた楽しみですね^^

発売中

2019冬「suumo 注文住宅 栃木で建てる」発売中です!

今号も家守OB様宅のご紹介と共に、家づくりへの想いが掲載されています。

お見かけの際は、ぜひご覧ください。

 

住宅見学や構造見学など、お客様のご都合に合わせてご案内できますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 


バランスよく。

完成間近!

お引渡しに向けて、最終仕上げが進む下荒針の現場です。

建具が入りました!

建具が入るとお部屋の雰囲気もさらに良くなりますね。

そして、お客様が選んだタイルは、その場所に合った素敵なものばかり!

無垢材に珪藻土の壁、木製の建具にタイル...どれかひとつが強すぎることなく、それぞれがバランスよく仕上がっています。


一枚一枚丁寧に。

栃木の現場、木工事。

床張り作業をしています。

 

無垢材は「呼吸する素材」などと言わます。

そのため、夏の湿気の多い時期と冬などの乾燥時期には、膨張と収縮を繰り返すので、施工時には隙間を調整しながら行っています。

一枚一枚ただ並べる作業のように見えますが、こういった中にも長年の工夫、技が隠されています。

 

家守では、杉やカバ桜を床材とすることが多く、その他には、欅やサクラなどお客様のご要望によって選んで頂いています。

床材それぞれに良い点も少なからず良くない点もありますので、その特性をよくご説明するようにしています。

見た目は、長く住まうことにより変化していくので、そういった特性を理解した上で愛着を持って過ごしていける床材を選ぶことが理想的だと思っています。

 

一棟一棟、隅々まで。

手間を惜しまず、丁寧に仕上げていきます!

 


<< | 2/75PAGES | >>

家守シンボル
スペーサートップページ
スペーサー
スペーサー家守の仕事
スペーサー
スペーサー事例
スペーサー
スペーサー想い
スペーサー
スペーサー日々ブログ
スペーサー
スペーサーメディア
スペーサー
スペーサーお問合せ
スペーサー

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM