地鎮祭

先週末、宇都宮市で地鎮祭を執り行いました。

ここのところ週末は、スッキリとしない天気が続いていましたが、地鎮祭当日は気持ち良い秋晴れとなりました。

お施主様、棟梁を始めとする工事に携わる私達、皆で土地の神様にご挨拶をし、

この土地で家づくりができることの感謝と、これからの工事の安全をしっかりと祈願いたしました。

 

新たな始まりに気を引き締め、安全第一に丁寧な家づくりをしていきます!

 

T様、これからもよろしくお願いします!

 


着々と

11月が始まりましたね!

気が付けば虫の声も消え、晩秋の冷気を感じる季節となりました。

体調管理も難しい時期ですので、しっかり栄養を取って元気に仕事に励みたいと思います!

 

さてさて...間もなく始まる木組みの家。

 

作業場にて、棟梁の墨付け・刻みが始まっています。

棟梁の手で丁寧に墨付けされた材を刻んでいく作業。

これからたくさんの材を加工し、上棟に向けて準備していきます。

 

木組みを生かした存在感のある家に仕上がって行きますので、お楽しみに。。。!


 

 


終盤

雨降り寒い日が続いていますね。

大型で強い台風も近づいているようですし、雨はしばらく続きそうですね...

 

そんな天気の悪い日が続く中、先日のちょっとだけ晴れ間が出た時、桑島の現場にてパチリ。

青空と足場のとれた外観、気持ちの良い写真が撮れました^^

 

最終仕上げに入っているこちらの現場ですが、

お客様のご厚意により、来月見学会をさせていただくことになりました!

詳細については、後ほどお知らせいたします。

 


師走のような寒さ

今日はまた一段と寒く、師走並みの気温だとか。

朝から冷たい雨も降っています...体調管理にご注意くださいませ。

 

さて、足場もはずれ、内部の作業が進む桑島K邸です。

壁、天井の珪藻土塗りの様子です。

 

来月のお引渡しに向けて順調に工事が進んでいます! 

 


木組み

木組みの存在感を感じる2階の部分です。

内部ボード張りが進んでいます。

 

木組みは、しっかりと組まれた安心感と力強さを感じる空間に存在感がありますよね。

日本の風土に適した伝統工法で木材の持つ特性や力を生かしつつ、現代社会と調和するデザインを意識した家づくりをしています。

丈夫な骨組みで造り上げた住まい。

その安心感がお客様の先の暮らしをずっと守り続けていくと思います。

 


<< | 2/8PAGES | >>

家守シンボル
スペーサートップページ
スペーサー
スペーサー家守の仕事
スペーサー
スペーサー事例
スペーサー
スペーサー想い
スペーサー
スペーサー日々ブログ
スペーサー
スペーサーメディア
スペーサー
スペーサーお問合せ
スペーサー

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM